制作の流れはこちら

ARの様々な使われ方

ロゴ・写真・画像に動画情報をARで再現します。画像・文字では伝えきれない情報を伝達できます。

カタログ・図面などの平面図に3DCG情報をARで再現します、お客様に商品をリアルにイメージしてもらいやすくなります。

人の顔等にCG情報をARで再現します。カメラを人の顔にかざすと、予め登録されているCGコンテンツが再現されます。

GPSの位置情報にデジタルコンテンツをAR化します。観光地等のガイド店舗案内に最適です。

デジタルテクノロジーの発展は、我々のコミュニケーションスタイルや、広告技術を進化させてきました。そして、近年のスマートフォンやタブ レットPCの普及により、広告・マーケティング業界で世界的に認知され、いま注目を集めつつあるのが、 AR(拡張現実)と呼ばれる技術です。
ARとは、スマートフォンやPC等のディスプレイ上に表示されたリアルタイムの現実空間の映像に、デジタル情報を重ね合わせる技術です。AR は、現実世界とデジタル世界の距離を縮めることを可能にし、人々に今までにない驚きや感動を与えることができます。
またARは、人々の脳裏に残る、分かりやすくてインパンクトの強いプロモーションを行なうことを可能にするため、広告イベントやキャンペーン を行なう企業から特に人気があります。このような企業にとって、ARは他の既存メディアよりも、ブランドや製品の信頼を深めやすくし、一般 ユーザーとの近しい関係を醸成することができます。
ARは、これからの人々のライフスタイルをさらに豊かなものにする可能性を秘めています。

アプリ開発について

画像認識(センシング)の速度・精度・安定性・追従性において圧倒的に優れた業界最高水準の自社エンジンを使用しております。 画像認識では、マーカー型のトラッキングとマーカーレス型のトラッキングを用意しております。 その他にも、複雑な立体物のトラッキングが可能な物体認識技術や人の顔のトラッキングが可能な顔認識技術(フェイストラッキング) を保有してるだけでなく、スマートフォンのGPS機能やジャイロセンサーを使用したGPS連動型AR、空間を認識した空間認識型AR、それらを組み合わせ たより高度なARプラットフォームも取り扱いさせて頂いております。

お知らせ
(株)AR テクノロジー公式ページ